薄毛の悩みを解消!髪がスカスカになる前にした頭皮ケア方法

まさか31歳から薄毛の悩みを抱えるこちになるとは・・・

私が家でコーヒーを飲みながらテレビを見ていたら、母親から頭頂部の髪の毛がかなり薄くなっているから、鏡で見てみたらと言われてしまいました。

母親が何かの物を取りに行くために私の後方を歩いて時に僕の頭頂部がハゲてきているのを発見したわけです。

そう言われて、あわてて洗面所の鏡と手鏡で確認をすると、頭頂部の髪がスカスカになって地肌がむきだしになっているのです。

確かに思い返せば、シャンプーの際のたくさんの抜け毛にも気にはなっていたのですが、合わせ鏡で頭頂部を見るということはしてこなかったのです。

何度も鏡を見てしまいました。嘘だと信じたかったんですね。

僕は、まだ31歳でこれから結婚もしなければいけないし、結婚どころか彼女も作らないといけなのに・・・

今以上に頭頂部がはげてしまったら、告白する勇気がもてなくなってしまう!と毎日ずっと薄毛に悩む日々を過ごしていました。

でも、このままではいけないと思い、スマホで抜け毛の原因や対策を調べることに。

そして、僕なりの頭皮ケアを発見し、続けることでシャンプーの際の抜け毛の数を格段に減らすことに成功しました。

毎日髪の毛が抜ける本数ってどのぐらい?

髪の毛は、一度生えたら一定期間成長した後に自然に抜け、しばらくすると同じような毛が生えてきます。

だから、全体としての髪の毛の量はいつも一定して見えるんです。

この髪の毛の生え替わる現象のことをヘアサイクル(毛周期)と言います。

このことからも分かるように毎日髪が抜けること自体は自然なことなのです。

個人差はもちろんありますが、毎日50本から100本ぐらいの髪の毛が自然に抜けていると言われています。

抜け毛が増えた場合の原因

シャンプーをしている時に、目に見えて抜け毛が気になっている時は、ヘアサイクル(毛周期)に異常をきたして、髪が細くなったり十分に成長しないうちに抜けてしまっている状態です。

この様に抜け毛が今まで以上に増える原因は、遺伝的要素だけではなく頭皮環境の悪化が原因の場合があります。

ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足などが原因で頭皮環境が悪化します。

頭皮環境が悪くなると髪に栄養が行き届かなり、その結果髪が細くなったり抜け毛が増えてしまうのです。

薄毛の悩みを解消するために

僕の場合もそうでしたが、頭皮環境が悪くなる原因は分かったけど、仕事が忙しかったりで、これまでの生活態度を変えるのは簡単なことではありません。

そういった経験から、できる限り簡単に頭皮の環境を良くしようと試した中で僕に効果的だったは、ザスカルプ5.0Cという頭皮につける育毛ローションです。

ザスカルプ5.0cを選んだ理由

ザスカルプ5.0cは、2015年モンドセレクションで金賞を受賞された商品です。

モンドセレクションという言葉は聞いたことがある人も多いと思いますが、ベルギーの首都・ブリュッセルにある製品の技術的水準を審査する民間団体です。

専門家が審査をするモンドセレクションで金賞を取ったということで安心できる育毛ローションだなと思ったのと、60間の返金保証が付いているのも大きかったですね。

ザスカルプ5.0cを使ってみた感想

ザスカルプ5.0c育毛ローションを使いはじめてから、3か月を経過したころから、シャンプーの際の抜け毛の数が減っていることを実感できました。

やせ細っていた毛髪にもコシが出てきたせいか、頭頂部の地肌がムキ出しになっていた面積が少なくなったのも実感できます。

(1)抜け毛が減る

(2)今ある髪の毛にコシが戻る

(3)生えてきた髪が健康に育ってくれる

おそらく上記のようにヘアサイクル(毛周期)の異常が改善されてきたんだと思います。

誰にでも効果があるかは分かりませんが、僕の場合は、この調子でいけば大丈夫だ!という安心感を得ることができました。

⇒ ザスカルプ5.0cの詳細はこちら